• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

カレー野獣館[赤・緑・黒]

¥ 880

その才を知る者たちからは絶大な支持、を越えた敬意を持って語られる異才中の異才、虹釜太郎初の書籍がついに刊行!

90年代初頭に、今や伝説となっている世界の謎音楽専門店パリペキン・レコードをタワーレコード渋谷店の隣のビルで開業。仕切り棚の意味すら判らない独自のジャンル構成で衝撃を与え、今や世界で使われている「音響派」という語が、実はパリペキンの仕切りが発祥というのは有名な話。その後、不知火、360°などのこれまた伝説となっている謎音響レーベルを運営し、ここからAMEPHONEやtsukinowaなどが登場。東京の音響派の一時代を築きました。

その文章、パリペキンでのレコード紹介文や自身のレーベルでの作品紹介文が、すでに文学の域にある奇才ぶりを示し、数々の出版社から個人まで、虹釜太郎の書籍を出すことに挑戦。しかし、どういうわけか実現することがないのは本作を読んでいただければ納得してもらえるのでは。その難解というか、イメージがとんでもなく飛躍したどこかの国の伝説を記述したかのような文章は、詩のようでもあり、幻想文学のようでもあります。

本作は、その虹釜太郎が、この十年ほど取り組んでいる、食に関する様々な試みと思索がエキスとなったスパイスを起点にした幻想的な作品です。この文章は、コピーの冊子で、とんでもない数の食を中心にした作品でも一部で発表されており、中でも話題を呼んだ「カレー野獣館」のほぼ十倍のスケールになった大増補版です。赤、黄、緑、黒、の文庫サイズの四冊が同時発売! 後の世に奇書として残ることは必至の書です! 心して読むべし!
[出版社より]


「カレーを食べすぎて、狂ってしまった人の日記のようだ。たかがカレーに、これだけの言葉とエネルギーを注ぎ込めるなんて、アホで最高。」
——いまおかしんじ[映画監督]

「暴力的なのに紳士で優しい。恋愛に似ている」
——三角みづ紀詩[人]

「カレーは、真ッ赤も真ッ黄も真ッ緑も、真ッ黒も、蝉も、この宇宙の、喜怒も哀楽も、滅びも、活きも、遺伝子137億年ぶんの、濃縮、煮汁だ! だから、中でも、君が、とりわけ、相性の好いカレーに出会ったら、ワタシハコレダ! と、60兆の胎内細胞=60兆の銀河は、137億年ぶんの、確信に、滾(タギ)るのだ!
ソウ!〜♪ 君も猫も僕も♪〜 カレーと言えば、壱弐が遠賢、参が水仁カリー番長だ。そして、謄本を、読むからに、難解カレーの、名文、迷文が、ズラリ。カレーとは、よくぞ、こんなに、在るもんだ!」
——エンケン[言音一致の純音楽家] 

「スパイスの中に忍び込み煮汁の海で思索に耽りアブラまみれになりながら紡がれたカレーの魔窟に語り継がれる物語。虹釜太郎が語り下ろしたスパイスの内と外。噂のカレー冊子『カレー野獣館』が、大大増補の末、四色の本として君臨。赤、黄、緑、黒、の四つの扉の向こうに拡がる、これは単著の入院、解毒のためのスパイスとの死闘と共闘の記録であり、香り立つ幻想文学の煮凝りである四冊。虹釜太郎待望の単著。」
——田口史人[円盤・店主]


[注記]
*四色すべて別の内容です。
 著者の虹釜太郎さんご自身のお手元にあった最後の在庫を当店に託していただきました。
 いずれも残部僅少。売切のさいはご容赦くださいませ。


著 者|虹釜太郎
出版社|円盤
定 価|各800円+税
判 型|文庫判
頁 数|84

初 版|2014年12月


Author
虹釜太郎 Taro Nijikama
音楽、非音楽。映画音楽・音響・環境音に『夏の娘たち』、映画音楽に『妄想少女オタク系』『ストロベリーショートケイクス』他。スパイス食譚集『カレー野獣館』(円盤)。映画連載に「映画音楽急性増悪」(boid)http://losapson.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=460298&csid=0&sort=n

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    厚さ3cmまでの書籍、Blu-ray、DVD、雑貨が対象。同梱も可能です。

    全国一律 250円

※4,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items

  • 《時間》のかたち
    ¥ 2,200
  • エッセンシャル牧水 妻が選んだベスト・オブ・牧水
    ¥ 1,320
  • 読んでいない本について堂々と語る方法
    ¥ 1,045

商品の評価