• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

哲学の教科書——ドゥルーズ初期[バーゲンブック]

¥950
¥475
50%OFF

SOLD OUT

再入荷通知を希望する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

高校教師だったドゥルーズが編んだ教科書『本能と制度』と、処女作「キリストからブルジョワジーへ」。これら幻の名著を詳細な訳注によって解説し、ドゥルーズの原点を明らかにする。
[出版社より]


著 者|ジル・ドゥルーズ
訳 者|加賀野井秀一
出版社|河出書房新社[河出文庫]
定 価|950円+税
判 型|文庫判・並製
頁 数|256

ISBN|978-4-309-46347-6
初 版|2010年12月


Contents
1  問題の意味
2  批判的・危機的諸経験
3  ドラマ化
4  差異と反復
5  表層と深層
6  出来事・事件
7  諸多様体
8  器官なき身体
9  シネマでのイメージ
10  概念


Author
ジャン=クレ・マルタン Jean‐Clet Martin
1958年生まれ。ドゥルーズ直系の哲学者。訳された著書に「ドゥルーズ/変奏」「百人の哲学者 百の哲学」「フェルメールとスピノザ」がある。

Translator
合田 正人 Masato Goda
1957年生まれ。著書『ジャンケレヴィッチ』『吉本隆明と柄谷行人』など、訳書、レヴィナス『存在の彼方に』ほか。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥250が掛かります。

Related Items

  • 考える身体
    ¥1,342
  • “ひとり出版社”という働きかた[増補改訂版]
    ¥2,002
  • これからのヴァギナの話をしよう
    ¥2,420

商品の評価