• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

記憶のアラベスク[バーゲンブック]

¥1,600
¥800
50%OFF

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

生前交友のあったアラン・レネを悼みその仕事を振り返るうち甦る様々な映画人、演劇人との思い出される数々の追悼文(バルト、ベケット、バロー、イオネスコ、デュラス、ブレッソン、ベルイマン、アントニオーニ、プランション)。死のまわりで渦巻く記憶と歴史。死者を弔い、悼むとは、そして記憶をチャンスとして未来へ歩み出すために……。
[出版社より]


著者|渡辺淳
出版社|未知谷
定価|1,600円+税
判型|四六判
ページ数|157

ISBN|978-4-89642-475-1
初版|2015年6月


Contents
第1部 《先へ戻る》
 レネのモデル
 歴史と記憶
 戦争の記憶
 死と記憶-生(=愛)を呼ぶもの
 

第2部 《記憶と"装置》
 人から装置へ-"装置"の進化
《ロボット》の功罪-モラルを問う

あとがき


Author
渡辺淳 Jun Watanabe
1922年三重県生まれ。東京大学文学部仏文学科卒業。東京都立大学・共立女子大学教授を経て現在東京都立大学名誉教授。主な著・訳書に『パリの世紀末』(中公新書)、『スペクタクルの60年代』(平凡社)、ロラン・バルト『零度のエクリチュール』(みすず書房)、ジャン・デュヴィニョーラン『スペクタクルと社会』(法政大学出版局)などがある。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥250が掛かります。

Related Items

  • 東映動画史論 経営と創造の底流
    ¥3,520
  • 空をゆく巨人
    ¥1,870
  • ISSUE 和田誠のたね
    ¥1,760

商品の評価