• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

日本シュルレアリスム画家論[バーゲンブック]

¥ 3,800
¥ 1,900
50%OFF

20代前半に瀧口修造の存在を知り「シュルレアリスム」を体感して来た著者が日本のシュルレアリスム画家16名を本格的に論じた画期的な試み。
[出版社より]


著 者|鶴岡 善久
出版社|沖積舎
定 価|3,800円+税
判 型|A5判
頁 数|296

ISBN|9784806047162
初 版|2006年7月


Contents
古賀春江
浜田浜雄
北脇昇
三岸好太郎
福沢一郎
小牧源太郎
米倉寿仁
飯田操朗
浅原清隆
矢崎博信
伊藤久三郎
阿部展也・靉光
鈴木(瀧口)綾子・早瀬龍江
瀧口修造


Author
鶴岡善久 Yoshihisa Tsuruoka
1936年4月13日千葉県茂原市に生まれる。1960年明治大学文学部卒業(卒論の指導教授は唐木順三)。1962年今大路葉子と結婚、二児をもうける。同年瀧口修造と出会い生涯に渡って大きな影響を受ける。公立学校教員を経て青山学院女子短大、敬愛大学で文学と美術を講じた。図録解説多数。NHK日曜美術館、フジテレビテレビ美術館などにも出演。元日本文藝家協会、日本現代詩人会々員。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    厚さ3cmまでの書籍、Blu-ray、DVD、雑貨が対象。同梱も可能です。

    全国一律 ¥ 250

※¥ 4,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items

  • 近頃なぜか岡本喜八
    ¥ 2,750
  • 『こち亀』社会論 超一級の文化史料を読み解く
    ¥ 1,870
  • めぐりあうものたちの群像
    ¥ 5,720

商品の評価