• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

日本語を、取り戻す。

¥1,760

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

私たちが暮らす世界では、なぜ〝ことば〟がここまで空疎なものになってしまったのか!?

森友・加計、検事長の定年延長をめぐる数々のデタラメ、新型コロナウイルスをめぐるアレコレ、世界を、日本を跋扈するポピュリストたちのワンフレーズ、機能不全に陥っているメディア……。

世の中を真摯にそして斜めに睨みつづける〈至高のコラムニスト〉が、雨後の筍のごとく湧いて出る様々な問題を、舌鋒鋭く、ユーモアいっぱいに斬り捨てる!

——あえて、ムシ返すことにする!
[出版社より]


著 者|小田嶋隆
出版社|亜紀書房
定 価|1,600円+税
判 型|四六判・並製
頁 数|312

ISBN|978-4-7505-1660-8
初 版|2020年09月


Contents
1 あの人にさよならを。
2 言葉と空気。
3 ワンフレーズの罠。
4 がんばれ、記者諸君。
あとがきにかえて


Author
小田嶋 隆 Takashi Odajima
コラムニスト。1956年、東京生まれ。早稲田大学卒業。食品メーカー勤務などを経て文筆業を開始。著書に『ア・ピース・オブ・警句』『超・反知性主義入門』(いずれも日経BP)、『ザ、コラム』(晶文社)、『小田嶋隆のコラムの切り口』(ミシマ社)などがある。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥250が掛かります。

Related Items

  • ヒッピーのはじまり
    ¥2,970
  • ユリイカ 2021年09月号 立花隆
    ¥1,760
  • 空をゆく巨人
    ¥1,870

商品の評価