• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

ダーク・ドゥルーズ[バーゲンブック]

¥2,400
¥1,200
50%OFF

SOLD OUT

再入荷通知を希望する

再入荷のお知らせを希望する

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

ドゥルーズは世界を憎み世界を破壊する哲学なのだ――既成のドゥルーズ像を根底から転換させる新しい思考のマニフェスト。日本のドゥルージアン4名からの応答を付す。
[出版社より]


著 者|アンドリュー・カルプ
訳 者|大山載吉
出版社|河出書房新社
定 価|2,400円+税
判 型|四六判・並製
頁 数|232

ISBN|978-4-309-24782-3
初 版|2016年11月


Contents
イントロダクション
存在の絶滅
無に向かって前進すること
崩壊、破壊、壊滅
“外”の呼びかけ
結論

解説 大山載吉
応答1 憎しみはリゾームを超えるか 宇野邦一
応答2 反戦運動の破綻の後に―ダーク・ドゥルーズに寄せて 小泉義之
応答3 破壊目的あるいは減算中継―能動的ニヒリズム宣言について 江川隆男
応答4 OUT TO LUNCH 堀千晶


Author
アンドリュー・カルプ
ミネソタ大学で哲学、文化批評などを教える。本書が最初の著書。

Translator
大山 載吉 Noriyoshi Oyama
著書『ドゥルーズ 抽象機械』、訳書にカルプ『ダーク・ドゥルーズ』など。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥250が掛かります。

Related Items

  • 日本のアニメーションはいかにして成立したのか
    ¥3,740
  • 東映動画史論 経営と創造の底流
    ¥3,520
  • テアトロン 社会と演劇をつなぐもの
    ¥3,135

商品の評価