• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

サバイバー 池袋の路上から生還した人身取引被害者

¥1,980

SOLD OUT

再入荷通知を希望する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

日本でセックスワークを強要されたコロンビア人女性の手記「ヤクザに囚われた女――人身取引被害者の物語」を日本語訳。
母国でベストセラーとなった真実の物語は、「ニッポンスゴイ!」ブームで消すことはできない!

日本語版限定で、人身取引(ヒューマン・トラフィッキング)被害者をサポートするNPOライトハウスの藤原志帆子代表による解説、ジャーナリストの安田浩一による著者独占インタビューを収録。
[出版社より]


著 者|マルセーラ・ロアイサ
訳 者|常盤未央子、岩﨑由美子
解 説|藤原志帆子、安田浩一
出版社|ころから
定 価|1,800円+税
判 型|四六判
頁 数|224

ISBN|978-4-907239-20-6
初 版|2016年8月


Contents
親愛なる日本の読者の皆さまへ(マルセーラ・ロアイサ)
日本の状況を変えるための勇気に感謝を込めて(藤原志帆子)

Historia1 「ニマンエン」
Historia2 手錠
Historia3 くそったれ!
Historia4 ヤクザ
Historia5 路上と劇場
Historia6 取引き
Historia7 生還

著者インタビュー「日本はいつマルセーラを解き放つのか?」(安田浩一)
訳者あとがき(常盤未央子)


Author
マルセーラ・ロアイサ Marcela Loaiza
1978年コロンビア生まれ。1999年に来日し、セックスワークを強要される。2001年に帰国し、2009年に日本滞在中の出来事をまとめた手記(原題「ヤクザに囚われた女ー人身取引被害者の物語」=本書)が大ヒットし、2011年に続編(「過去の私、いまの私」=未訳)を刊行。その後、米国に移住し、人身取引撲滅のためのNPO Fundación Marcela Loaizaの代表として活動する。

Translator
常盤 未央子 Mioko Tokiwa
1972年長野県生まれ。愛知県立大学スペイン学科を卒業後、南米で6年間過ごす。2006年からNGOピースボートが企画する船旅の主催旅行会社に勤務。本書は初の翻訳書となる。

岩﨑 由美子 Yumiko Iwasaki
1978年東京都生まれ。米国オールド・ドミニオン大学外国語学部を卒業後、2005年からNGOピースボートスタッフに。現在はピースボートの船旅の主催旅行会社に勤務。本書は初の翻訳書となる。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥250が掛かります。

Related Items

  • ヒッピーのはじまり
    ¥2,970
  • ユリイカ 2021年09月号 立花隆
    ¥1,760
  • 空をゆく巨人
    ¥1,870

商品の評価