• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

演劇とその分身

¥ 990

「残酷演劇」を宣言して20世紀演劇を変え、いまだに震源となっている歴史的名著がついに新訳。身体のアナーキーからすべてを問い直し、あらゆる領域に巨大な影響を与えたアルトーの核心をしめす代表作。
[出版社より]


著 者|アントナン・アルトー
訳 者|鈴木創士
出版社|河出書房新社
定 価|900円+税
判 型|文庫判
頁 数|256

ISBN|978-4-309-46700-9
初 版|2019年10月


Contents
序 演劇と文化
演劇とペスト
演出と形而上学
錬金術的演出
バリ島の演劇について
東洋の演劇と西洋の演劇
傑作と縁を切る
演劇と残酷
残酷の演劇(第一宣言)
残酷についての手紙
言語についての手紙
残酷の演劇(第二宣言)
感情の競技
二つの覚書

訳者あとがき 鈴木創士


Author
アントナン・アルトー Antonin Artaud
1896-1948年。「思考の不可能性」を思考するフランスの詩人。「残酷劇」を提唱する演劇人。西洋からの脱却を必死に試みて、後年、精神病院へと監禁される。激烈な生涯と『演劇とその分身』『ヘリオガバルス』等の著書によって巨大な影響を与え続けている。

Translator
鈴木 創士 Soshi Suzuki
1954年生まれ。著書に『アントナン・アルトーの帰還』『中島らも烈伝』『魔法使いの弟子』。訳書に 神の裁きと訣別するため』(共訳)『狂人の二つの体制』(共訳)『歓待の書』『ロデーズからの手紙』。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    厚さ3cmまでの書籍、Blu-ray、DVD、雑貨が対象。同梱も可能です。

    全国一律 250円

※3,600円以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items

  • ミシェル・フーコー
    ¥ 902
  • into the light / 山谷佑介作品集
    ¥ 5,500
  • Painting / ゲルハルト・リヒター作品集
    ¥ 2,970

商品の評価