• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

町でいちばんの素人

¥1,500

SOLD OUT

再入荷通知を希望する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

「町でいちばんの素人」を自称する会社員の2019年12月から2020年7月までの日記。パンデミックによる日常の変容を前に戸惑い憤りくたびれながらも、本を読み、本を作り、日記を書き続ける。

その姿から学ぶものは、特に何もない。

ただ嬉しさだけがある読書日記『プルーストを読む生活』の続編、というかその後の生活の記録。なんであれ、読んで、書く。それを続けること。その日々の実践からは「他人事にたいに平気で自分の内臓をさらけだす」とビートたけしが称したブコウスキーの精神が勝手に引き継がれている。
——著者本人評


著 者|柿内正午
発 行|零貨店アカミミ
定 価|1,500円

判 型|B5判・並製
頁 数|265
初 版|2021年11月


Author
柿内 正午 Shogo Kakinai
会社員。著書に『プルーストを読む生活』(H.A.B)。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト/レターパックプラス

    全国一律 ¥250

※¥5,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items

  • サウナのぷりンセス
    ¥1,100
  • 『百年の孤独』を代わりに読む
    ¥1,320
  • さびていしょうるの喃語 / 多宇加世詩集
    ¥1,320

商品の評価

Mail Magazine

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。