• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

春原さんのリコーダー

¥770

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

人気歌人で、作家としても活躍している東直子のデビュー歌集。代表歌「廃村を告げる活字に桃の皮ふれればにじみゆくばかり 来て」ほか、シンプルな言葉ながら一筋縄ではいかない独特の世界観が広がる347首。小林恭二、穂村弘、高野公彦らによる単行本刊行時の栞文に、新たに花山周子による解説、川上弘美との対談も収録。
[出版社より]


著 者|東直子
出版社|筑摩書房[ちくま文庫]
定 価|700円+税
判 型|文庫版/並製
頁 数|224

ISBN|:978-4-480-43620-7
初 版|2019年10月


Contents

ひやしんす
草かんむりの訪問者
ひんやり風の吹く朝に ほか


へるめす歌会
et al.
つゆのてふてふ ほか


アプリコット・カラム
ピンク・スノウ
ふりこ ほか


Author
東 直子 Naoko Higashi
1963年、広島生まれ。歌人、小説家。絵本や童話、イラストレーションも手がける。歌壇、角川短歌賞選考委員。東京新聞歌壇選者。「草かんむりの訪問者」で第7回歌壇賞、『いとも森の家』で第31回坪田譲治文学賞を受賞。歌集に『十階』、小説に『水銀灯が消えるまで』『とりつくしま』『さようなら窓』、エッセイ集に『短歌の不思議』、穂村弘との共著『回転ドアは、順番に』『しびれる短歌』がある。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト/レターパックプラス

    全国一律 ¥250

※¥5,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items

  • 笹岡啓子写真集 / Remembrance 三陸、福島 2011-2014
    ¥9,900
  • 赤の自伝
    ¥2,200
  • アレクシエーヴィチとの対話——「小さき人々」の声を求めて
    ¥3,190

商品の評価

Mail Magazine

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。