• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

不易と流行のあいだ ファッションが示す時代精神の読み方

¥1,760

SOLD OUT

再入荷通知を希望する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

ファッションは変化することで普遍を目指す。『物欲なき世界』の著者が綿密な取材で描く、激変するファッションの現在とこれから。
[出版社より]


著 者|菅付雅信
出版社|平凡社
定 価|1,600円+税
判 型|四六判/並製
頁 数|248

ISBN|9784582620733
初 版|2022年03月


Contents
コロナの時代のファッション
コロナルックという一過性の楽しみ
デジタル時代のショーの価値
ウォンツはニーズを超える
羽根木~代田という三密なき流行地
カール・ラガーフェルドから学べること
「9月号」という幻想が終わった後に
『モード後の世界』を巡って
ノンバイナリーなカナリアたち
コロナ禍の中でファッション誌を作る知恵
ファッション・ピープルの居る場所
サステナブル・ファッションの間違い
政治がファッションになる時


Author
菅付雅信 Masanobu Sugatsuke
編集者/株式会社グーテンベルクオーケストラ代表取締役。1964年宮崎県宮崎市生まれ。法政大学経済学部中退。角川書店『月刊カドカワ』、ロッキングオン『カット』、UPU『エスクァイア日本版』編集部を経て独立。『コンポジット』『インビテーション』『エココロ』の編集長を務め、出版物の編集・執筆から、コンサルティングを手がける。またアートブック出版社ユナイテッドヴァガボンズの代表も務める。下北沢B&Bで「編集スパルタ塾」、渋谷パルコで「東京芸術中学」を主宰。東北芸術工科大学教授。NYADC銀賞、D&AD賞受賞。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト/レターパックプラス

    全国一律 ¥250

※¥5,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items

  • 搾取都市、ソウル——韓国最底辺住宅街の人びと
    ¥1,870
  • はたらかないで、たらふく食べたい 増補版
    ¥902
  • 現代思想入門
    ¥990

商品の評価

Mail Magazine

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。