• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

ことばと vol.5 ことばとわたし

¥1,650

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

編集長|佐々木敦
ロゴマーク|石黒正数
表紙・本文デザイン|戸塚泰雄
装画・挿絵|近藤恵介

出版社|書肆侃侃房
定 価|1,500円+税
判 型|A5判/並製
頁 数|208

ISBN|978-4-86385-516-8
初 版|2022年04月


Contents
[ 巻頭表現 ]
川勝徳重「パイプのけむり」

[ 特集 ことばとわたし ]
◎小説
円城塔「時をかける少女」
片岡義男「ブカレストから来た」
草野なつか「丘の船着き場」
長嶋有「舟」
樋口恭介「適切な距離」
古谷利裕「騙されない者は彷徨う」

◎評論
江南亜美子「更新される、「私小説」」
大滝瓶太「幽体離脱する「私」」

◎対談
桜庭一樹×西村紗知「「私」はどこからやってきたか?」

[ 創作 ]
戸田真琴「まい・おーるど・ふれんど」
李琴峰「怨念花が呪う島」

[ 翻訳 ]
ブレンダ・ロサーノ 成田瑞穂訳「石はどんなふうに考える」

[ 本がなければ生きていけない ]
豊﨑由美「本が怖い」

吉開菜央「私の原点は絵本」

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト/レターパックプラス

    全国一律 ¥250

※¥5,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items

  • 笹岡啓子写真集 / Remembrance 三陸、福島 2011-2014
    ¥9,900
  • 赤の自伝
    ¥2,200
  • アレクシエーヴィチとの対話——「小さき人々」の声を求めて
    ¥3,190

商品の評価

Mail Magazine

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。