• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

青色とホープ

¥ 1,430

SOLD OUT

「詩の言葉によって再生される、都市の捨てられた風物、名指されぬ人びと、止まった時間。
煙草の吸い殻みたいに褪色して、それでも揺るぎなくそこに在る「不在」を、私たちは確かに目撃するだろう」
——小林坩堝


著者|一方井亜稀
出版社|七月堂
定価|1,300円+税
判型|四六判
ページ数|88

ISBN|978-4-87944-389-2
初版|2019年11月


Author
一方井亜稀 Aki Ikkatai
詩集に『疾走光』(2011、思潮社)、『白日窓』(2014、同)。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    厚さ3cmまでの書籍、Blu-ray、DVD、雑貨が対象。同梱も可能です。

    全国一律 250円

※3,600円以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items

  • 僕は庭師になった
    ¥ 1,528
  • F/T 11 ドキュメント 私たちは何を語ることができるのか?
    ¥ 1,572
  • 武器としての「資本論」
    ¥ 1,760

商品の評価