• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

世界史の実験

¥858

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

大勢の死者が出た東北大震災の後、著者は柳田国男が戦争末期に書いた『先祖の話』を読み返す。外地で戦死した若者たちの霊を思う柳田にとって「神国日本」とは、世界人類史の痕跡を留める「歴史の実験」場だった。柳田の思考の「方法」を見極め、ジャレド・ダイアモンド、エマニュエル・トッドらを援用した卓抜な世界史次元での「文学」と「日本」批評。
[出版社より]


著 者|柄谷行人
出版社|岩波書店
定 価|780円+税
判 型|新書判
頁 数|204

ISBN|9784004317623
初版|2019年2月


Contents
第一部 実験の史学をめぐって
 I  柳田国男論と私
 II 実験の文学批評

第二部 山人から見る世界史

あとがき


Author
柄谷行人 Kojin Karatani
1941年生まれ、思想家。
『定本柄谷行人集』『定本柄谷行人文学論集』『哲学の起源』(岩波書店)、『トランスクリティーク』『定本日本近代文学の起源』『世界史の構造』(岩波現代文庫)、『世界共和国へ』『憲法の無意識』(岩波新書)、『遊動論』(文春新書)ほか著書多数。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥250が掛かります。

Related Items

  • サワー・ハート
    ¥3,245
  • 逆さに吊るされた男
    ¥1,870
  • ポルトガル、西の果てまで
    ¥2,640

商品の評価