• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

ハイパーハードボイルドグルメリポート

¥1,980

再入荷のお知らせを希望する

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

「ヤバい世界のヤバい奴らは何食ってんだ!?」
「食の現場にすべてが凝縮されている」

テレ東深夜の単発番組としてスタートしながら、“他じゃ絶対にありえない"その内容で視聴者に衝撃を生んだ人気番組が書籍化。

人食い少年兵・マフィア・カルト教団……。何が正義で何が悪か、“ヤバい"と“ふつう"の境界線とは―――。数多の危険と困難を乗り越えた先の取材で、「食」を通じて描かれる世界のリアルとは。

番組に収まりきらなかった未公開エピソードはもちろん、危険すぎる取材の裏側を余すところなく収録! さらに単行本購入者特典として、番組の完全オリジナルエピソード「“楽園"モルディブ・ゴミ島飯」の映像を限定配信!
[出版社より]


「このような凄まじい番組を、よく放送できたものだ。クレームを恐れた無駄な番組ばかりがどのテレビ局でも氾濫している中で、とび抜けて危険な番組である。リベリアの旧墓地に住む、元人食い少年兵たち。売春で生きている元少女兵もいた。台湾のマフィアたちの宴会、そしてロシアのカルト教に潜入。これはあきらかに、テレビのささやかならぬ暴動である」
——田原総一朗

「グルメリポートと銘打ちながら「生きるってなんだろう」「人間ってなんだろう」と問いかけてくる番組が今まであったでしょうか。貧しくても、罪人でも、女でも男でも、みんな等しく平等に食べて生きている。おれたちみんな血の通った人間なんだと教えてくれる。すげー」
——井口理 [King Gnu]


著 者|上出遼平
出版社|朝日新聞出版社
定 価|1,800円+税
判 型|四六判/並製
頁 数|528

ISBN|9784022516749
初版|2020年3月


Contents
まえがき
リベリア 人食い少年兵の廃墟飯
台湾 マフィアの贅沢中華
ロシア シベリアン・イエスのカルト飯
ケニア ゴミ山スカベンジャー飯
さいごに


Author
上出 遼平 Ryohei Kamide
テレビディレクター・プロデューサー。1989年東京生まれ。早稲田大学を卒業後、2011年株式会社テレビ東京に入社。『ハイパーハードボイルドグルメリポート』シリーズの企画、演出、撮影、編集まで番組制作の全過程を担う。空いた時間は山歩き。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥250が掛かります。

Related Items

  • 東映動画史論 経営と創造の底流
    ¥3,520
  • 働くことの人類学[活字版]仕事と自由をめぐる8つの対話
    ¥2,200
  • 無と意識の人類史
    ¥1,980

商品の評価