• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

生命とは何か 物理的にみた生細胞

¥ 792

量子力学を創始し、原子物理学の基礎を築いた人が追究した生命の本質とは? 本書は分子生物学の生みの親となった20世紀の名著である。生物現象ことに遺伝のしくみと染色体行動における物質の構造と法則を物理学と化学で説明し、生物における意義を究明する。負のエントロピー論や終章の哲学観など今も議論を呼ぶ科学の古典。
[出版社より]


著 者|シュレーディンガー
訳 者|岡小天・鎮目恭夫
出版社|岩波書店[岩波文庫]
定 価|720円+税
判 型|文庫判
頁 数|215

ISBN|9784003394618
発 行|2008年05月

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    厚さ3cmまでの書籍、Blu-ray、DVD、雑貨が対象。同梱も可能です。

    全国一律 ¥ 250

※¥ 4,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items

  • 感情史とは何か
    ¥ 2,970
  • 英語独習法
    ¥ 968
  • 服のはなし 着たり、縫ったり、考えたり
    ¥ 1,980

商品の評価