• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

フーコー〈性の歴史〉入門講義

¥ 2,200

丸ごと全4巻、完全通読にて徹底攻略! フーコー考古学+系譜学の到達点、ジェンダー/セクシュアリティ論で必ず参照されるポストモダンの”古典”を、丹念に授業。

「フーコーは、そのテクストがどういう歴史的な背景で書かれたのか、同じ文化圏に属する同時代やそれ以前の同じテーマについて書かれたテクスト、あるいは当該テクストの中で資料として参照されているテクスト、少し違うテーマについて書いた本人のテクスト等と細かく照合していくことで、常識的な読みとは異なった様相を呈する大きな文脈を浮かび上がらせる。(…)業界の常識に囚われず、かつ、丹念に根気よくテクストを読む。それが私にとっての思想史研究の理想である。その最も卓越したモデルが「フーコー」である」(本文より)
[出版社より]


著 者|仲正昌樹
出版社|作品社
定 価|2,000円+税
判 型|四六判・上製
頁 数|416

ISBN|9784861828379
初 版|2020年12月


Contents
第1回 「性」をめぐる「権力」と「知」の不可分の関係1―『性の歴史1 知への意志』前半を読む
第2回 「性」をめぐる「権力」と「知」の不可分の関係2―『性の歴史1 知への意志』後半を読む
第3回 ライフスタイルにおける「自己」の確立1―『性の歴史2 快楽の活用』前半
第4回 ライフスタイルにおける「自己」の確立2―『性の歴史2 快楽の活用』後半
第5回 「自己」にとっての美しいライフスタイル1―『性の歴史3 自己への配慮』前半
第6回 「自己」にとっての美しいライフスタイル2―『性の歴史3 自己への配慮』後半
第7回 フーコーの集大成―第四巻『肉の告白』を読む


Author
仲正昌樹 Masaki Nakamasa
1963年広島生まれ。東京大学総合文化研究科地域文化研究専攻博士課程修了(学術博士)。現在、金沢大学法学類教授。専門は、法哲学、政治思想史、ドイツ文学。近年は、『Pure Nation』(あごうさとし構成・演出)でドラマトゥルクを担当し自ら役者を演じるなど、現代思想の芸術への応用の試みにも関わっている

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥ 250が掛かります。

Related Items

  • フーコーの風向き 近代国家の系譜学
    ¥ 3,520
  • 存在と時間 全4冊セット
    ¥ 5,610
  • メルロ=ポンティ ーー 哲学のはじまり/はじまりの哲学[バーゲンブック]
    ¥ 800

商品の評価