• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

ISSUE 和田誠のたね

¥1,760

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

和田誠の少年時代を旅する。

グラフィックデザイン、イラストレーション、タイポグラフィ、そしてシネマ、エッセイと、和田誠の多岐にわたる作品たちは、いかにして生まれたのか。わたしたちはそのたくさんの不思議を追って、もっと先へと、過去へとさかのぼる。たとえば一本の木、その実、その芽、その“たね”から、和田誠の物語を語りたいと思った。
[出版社より]


「夢でもないにもかかわらず、退職後の仕事として「なぜ本屋を選んだのか」という質問もよく受ける。正直、自分自身もよく分からない。多くの人を納得させられる答えを持ち合わせていない。いろいろな人たちとの出会いがあってとしか答えられない。

僕が本屋を始めた理由より、僕が本屋を始めた方法を伝えることの方が意味あるのではないかと考えている。なぜではなく、どうやって。そのことをこの本には書きたい」
(「第2章 本屋開業に向けて」より)


出版社|スイッチ・パブリッシング
定 価|1,600円+税
判 型|B5判/並製
頁 数|160

ISBN|978-4-88418-5640
初 版|2021年05月


Contents
不合格のための世界史
LONG INTERVIEW和田誠 美しい発芽(文・インタビュー構成=川口恵子)
だから冒険はやめられない
家族のヒント
これからのお楽しみ
ぼくの好きな先生
これ、何のたね?
はじまりの一冊

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥250が掛かります。

Related Items

  • 東映動画史論 経営と創造の底流
    ¥3,520
  • 空をゆく巨人
    ¥1,870
  • 新聞記者、本屋になる
    ¥1,034

商品の評価