• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

柴犬二匹でサイクロン

¥1,870

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

お互いにワンパンし合う関係で倒れた場所を花園とせよ

『おもろい以外いらんねん』『きみだからさびしい』の大前粟生、初めての短歌集。短歌ムック「ねむらない樹」vol.7掲載で話題を呼んだ「とびひざげり」など約230首を収録。
[出版社より]


「ひとつ読むごとに 自分の中の知らないスイッチが押され、どこかで知らない窓が開く。この感情、どうすりゃいいの?」
――岸本佐知子[翻訳家]


著 者|大前粟生
出版社|書肆侃侃房
定 価|1,700円+税
判 型|四六判・並製
頁 数|216

ISBN|978-4-86385-321-8
初版|2019年3月


Contents
とびひざげり
パフェの降臨
こちらの歌

喫煙・仏具
犬ざんまい
裸足の家
鴨川
生活

[ 収録歌より ]
この痣を月に結んで大丈夫とびひざげりの妄想をする
棺桶に詰められるならパフェに似た佇まいでと約束の夏
ポカリスエット突然に目減りして光の代わりに光が入る
晩年はふいに浮上すたとえば鳥たとえば歌の途中で焦げて
ほがらかな血液の流れ悲しみは取り除けないからめぐらしてみる



Author
大前粟生 Ao Omae
1992年生まれ。著書に小説『回転草』『私と鰐と妹の部屋』(書肆侃侃房)、『ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい』第38回織田作之助賞候補作『おもろい以外いらんねん』(河出書房新社)、宮崎夏次系氏との共作絵本『ハルにははねがはえてるから』(亜紀書房)など。最新刊に初の長編小説『きみだからさびしい』(文藝春秋)、児童書『まるみちゃんとうさぎくん』(絵・板垣巴留、ポプラ社)がある。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト/レターパックプラス

    全国一律 ¥250

※¥5,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items

  • 山中智恵子歌集
    ¥2,310
  • 赤の自伝
    ¥2,200
  • 葛原妙子歌集
    ¥2,200

商品の評価

Mail Magazine

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。