• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

photographers’ gallery press no.8

¥ 4,180

戦後の日本写真史に強い影響を与えながらも、いまだその全貌を知られることのなかった北海道写真の先駆者、田本研造。函館港開港150周年にあたる今年、本誌では田本および田本写真館撮影とされる開拓当時の函館・札幌の様子を伝える写真、496点を一挙掲載。北海道写真や明治期の写真を読み解く精鋭な論考とあわせ、田本研造の全貌に迫ります。
[編集部より]

発行|photographers’ gallery
発行責任|北島敬三
編集責任|大友真志
デザイン|田中勲
定価|3800円+税
判型|B5判・並製
ページ数|400
ISBN|978-4-907865-17-7
刊行|2012年11月

Contents
田本研造 北海道開拓写真・田本アルバム他
大下智一 田本研造──その生涯と業績
倉石信乃 「北海道写真」の前提
土屋誠一 写真史・68年──「写真100年」再考
谷口雅春 交差なき眼差しの系譜──北海道は自らをどう見すえるか
田中里実 写真作品と作者──古写真における作者の問題点
三井圭司 パノラマ写真考──モノとしての古写真
田本研造年譜 大下智一 編
港千尋 魚の眼に泪──疋田豊治の写真群
疋田豊治 疋田写真コレクションより
境界を越える写真
──クリストファー・フィリップスに聞く 聞き手:甲斐義明
橋本一径 〈指標〉から〈型どり〉へ──ジョルジュ・ディディ=ユベルマン『接触による類似』をめぐって

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥ 250が掛かります。

Related Items

  • photographers’ gallery press no.12 爆心地の写真 1945-1952
    ¥ 2,750
  • photographers’ gallery press no.11 写真とカタストロフィ
    ¥ 2,980
  • photographers’ gallery press no.14 「人類館」の写真を読む
    ¥ 2,750

商品の評価