• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

シネ砦 1号

¥ 2,200

誌名にある「砦」とは、小川紳介の『第二砦の人々』の 「砦」を指している。
三里塚反対同盟の人々は、砦の背後に身を隠すのではなく、己の身体を砦に鎖で巻き付け、自ら「砦になること」で、機動隊に対峙した。
私たちも「砦になる」ことで、映画、社会、世界と対峙することを願っている。
[編集部より]

編集発行人|シネ砦集団
編集委員|渥美喜子(編集長)・内田雅章・川口力・小出豊・安井豊作
発行|ソリレス書店
定価|2000円+税
判型|A5判
ページ数|254
ISBN|978-4-9906656-5-4
刊行|2015年11月

Contents
赤坂太輔 「自然さ」の現状
内田雅章 Chaplin wants to talk to you.
川口力 嘘と構造のキメイラ クリストファー・ノーラン試論
木村有理子 バームバックならどうする?
黒岩幹子 メル・ギブソンのふしぎ
合田典彦 余は如何にして『意地悪ばあさん』主義者となりし乎
佐藤雄一 映画と労働の砦
土居伸彰 ただすべてを受け止めるべき風として 宮崎駿『風立ちぬ』
丹生谷貴志 『グラン・トリノ』以降のイーストウッド映画はマルパソ条項を遵守するか
藤井仁子 あるときは片目の密輸業者 アンドレ・ド・トスの新たな始まりへ〔ほか〕

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    厚さ3cmまでの書籍、Blu-ray、DVD、雑貨が対象。同梱も可能です。

    全国一律 250円

※6,000円以上のご注文で送料が無料になります。

Related Items

  • 評伝ジャン・ユスターシュ 映画は人生のように
    ¥ 3,960
  • モノローグ ─戦後小学生日記─ 沖島勲未映画化シナリオ集成
    ¥ 3,520
  • ペドロ・コスタ映画論講義 歩く、見る、待つ
    ¥ 1,980

商品の評価