• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

アニメ制作者たちの方法 21世紀のアニメ表現論入門

¥ 1,980

SOLD OUT

いま、アニメーション制作者たちは自らの「表現」に何を求めているのか。デジタル技術の広がりや、新世代の台頭を受け、アニメーションの制作現場では何が変化し、どんなことが可能になったのか。幅広い世代の作り手たちによる今日のクリエイションをめぐる証言とともに、世界のアニメーションにおける潮流との関係や、放映/配信といったメディア環境そのものの変容、アニメと他ジャンルとの越境・混交をめぐる分析的視点をもって、今日のアニメーションを読み解く。

いまアニメを作るためのクリエイティビティはどこに眠っているのか。いまアニメを見ることの可能性はどこに繋がっているのか。アニメを「作る」ことと「見る」こと、その二つの重なり合う日本アニメの最前線に立つための必読書!
[出版社より]


編著者|高瀬康司
出版社|フィルムアート社
定 価|1,800円+税
判 型|四六判
頁 数|296

ISBN|978-4-8459-1808-9
初版|2019年2月


Contents

Introduction 新しい方法 高瀬康司

Interview 1 自然主義的なアニメーションとそれを語るための言葉たち 片渕須直 

Column1 アニメーションの絵はなぜ動いて見えるのか――心理学から考える 吉村浩一

Discussion 1 作画におけるリアリティとは何か――平成三〇年間の作画表現史を考える 井上俊之+押山清高

Discussion 2 デジタル時代の作画表現を求めて――タイムライン、ムービー、コンポジット 山下清悟×土上いつき

Expanded Work アニメーション制作の方法――『古の女神と宝石の射手』アニメーションPVを例に

Colummn 2  Flashから見るデジタル作画の別の可能性――Web系アニメーターの思想と新しい作画 福本達也

Discussion 3 コンポジットの快楽をめぐって――アニメーション撮影の歴史と表現 泉津井陽一×山田豊徳

Interview 2 アニメ表現のダイバーシティへ向けて――MV、3DCG、VR 京極尚彦

Situation/History 日本アニメーションの現在地
対談 ムーブメントとメタモルフォーゼ――宇宙、日本、豊島 久野遥子×土居伸彰 
コラム 宮崎駿に見る「東洋のディズニー」の非「ディズニー」性 原口正宏
論考 アニメとメディアとビジネス 藤津亮太

Critic 横断するアニメーション
対談 不純なアニメのために――「横断するアニメーション」のためのイントロダクション 石岡良治×高瀬康司
論考 アニメ化する映画/映画化するアニメの現在 渡邉大輔
論考 漫画と共に歩んだアニメの表現――運動、カメラアングル、描き文字、集中線 泉信行
論考 時間のなかで時間を失う/アートとアニメの「経験の仕方」の形式 古谷利裕
コラム 吹奏楽の物語――アニメにおける音楽的演出について 吉田隆一
コラム アニメと特撮の最接近が意味するもの 氷川竜介

Study 1 アニメ制作者たちによる必見作品ガイド
『じゃりン子チエ 劇場版』/『どうぶつ宝島』/『ユンカース・カム・ヒア』パイロットフィルム/『かぐや姫の物語』/『ニムの秘密』/『老婦人とハト』 
井上俊之 

『ベルヴィル・ランデブー』/『ピノキオ』/『AKIRA』/『東京ゴッドファーザーズ』/『ルパン三世 カリオストロの城』/『ホーホケキョ となりの山田くん』 
押山清高

『NARUTO-ナルト-』第30話「蘇れ写輪眼!必殺・火遁龍火の術!」/『ラーゼフォン』第15話「子供たちの夜」/CM「マックスバリュ九州」/『コンクリート・レボルティオ~超人幻想~』第3話「鉄骨のひと」 
山下清悟

『鉄腕バーディー DECODE:02』第12話「Before Long」/『逮捕しちゃうぞ』第39話「嗚呼!青春のビーチバレー男」/『鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星』/『ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU』第13話「衝撃! キャプテンは父さん!?」/『ハヤテのごとく!』第39話「よいこの友達 借金執事万才!」/『どうぶつ宝島』 
土上いつき

『リズと青い鳥』/『聲の形』/『Free!-Dive to the Future-』/『放浪息子』/『Fate/Zero』
泉津井陽一

『詩季織々』/『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い』/『メガロボクス』/『耳をすませば』
山田豊徳

『捨て猫トラちゃん』/『バンビ』/『黄金の森の美女』/『映画 クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険』
久野遥子 

『話の話』/『マインド・ゲーム』/『君の名は。』/『ウェイキング・ライフ』/『戦場でワルツを』
土居伸彰

Study 2 メディア横断的にアニメを見るための作品ガイド
『若おかみは小学生!』 福本達也
『花とアリス殺人事件』 土居伸彰
『機動戦士ガンダム』 藤津亮太
『INGRESS THE ANIMATION』 藤津亮太
『スカイ・クロラ』 渡邉大輔
『夜明け告げるルーのうた』 渡邉大輔
『進撃の巨人』 泉信行
『やがて君になる』 泉信行
『響け!ユーフォニアム』 古谷利裕
『少女終末旅行』 古谷利裕

Study 3 アニメーションをめぐるブックガイド 


Editor & Author
高瀬康司 Koji Takase
サブカルチャー批評、アニメ研究、編集、ライター。『ユリイカ』(青土社)などでの批評、各種アニメ・マンガ・デザイン誌やWeb媒体、Blu-ray&DVDブックレットへの寄稿多数。カルチャー批評ZINE『Merca』編集長。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    厚さ3cmまでの書籍、Blu-ray、DVD、雑貨が対象。同梱も可能です。

    全国一律 250円

※3,600円以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items

  • となりのヘルベチカ マンガでわかる欧文フォントの世界
    ¥ 1,760
  • ザ・マンガホニャララ 21世紀の漫画論
    ¥ 1,650
  • クリティカル・ワード 文学理論 読み方を学び文学と出会いなおす
    ¥ 2,420

商品の評価