• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

NOBODY issue 41 夜の映画

¥1,300

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

雑誌 「NOBODY」は、映画を中心に、音楽、書籍、美術、建築等の文化的事象、そのさまざまな作品や作り手たちを幅広い視点から紹介する、カルチャー批評誌です。
[編集部より]


発 行|nobody編集部
定 価|1,300円
判 型|B5判変型
頁 数|140

刊行|2014年9月


Contents
[ Color Gravure ]
染谷将太、吉祥寺バウスシアターにて

特集 夜の映画 ――〈たんなる映像〉をめぐって
特集 マルコ・ベロッキオを知る
特集「カイエ・デュ・シネマ」の現在

海外テレビドラマ批評
CINEMA AROUND US
第67回カンヌ国際映画祭レポート文=坂本安美
The last days of BAUS THEATER 
Interview 森岡龍「遊びの時間は終わらない」
Interview 長門洋平「Voodoo Mizoguchi―『映画音響論 溝口健二映画

連載
衆人皆酔ー蹂躙されるモダニズムの只中で」文=荻野洋一
SOMETIME・第5回(ゲスト:樋口泰人) 取材・写真=染谷将太
最後の商売・第6回 文=三宅唱
社会派見学・第10回「成田映画センター・加藤忠インタビュー」
帰ってきた世界のすべてを肯定するために・第6回 文=小出豊

寄稿
渥美喜子 内田雅章 荻野洋一 黒岩幹子 小出豊 坂本安美 佐藤央 中村修七 則定彩香 野堀俊宏 松井宏 三浦哲哉 三宅唱 宮本岳 降矢聡 安井豊作 安田和高 和田清人 

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥250が掛かります。

Related Items

  • NOBODY issue 46 富田克也『バンコクナイツ』
    ¥1,200
  • NOBODY issue 47 映画の絶対的な新しさのために
    ¥1,400
  • NOBODY issue 48 CURRENT MONTAGE 2000-2020
    ¥2,200

商品の評価