• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

vanitas No.003

¥ 1,980

責任編集|蘆田裕史+水野大二郎
アートディレクション・デザイン|UMA/design farm
出版社|アダチプレス
定 価|1,800円+税
判 型|四六変型判
頁 数|232

ISBN|978-4-908251-03-0
初版|2014年6月[出版社在庫切れ]


Contents
interview
proef http://proefdesigns.com
柳田剛 http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/faculty/yanagida-takeshi
脇田玲 http://wakita.sfc.keio.ac.jp+松川昌平 http://www.000studio.com

paper
平芳裕子「ファッションを語る──雑誌とアメリカ」
水野祐「ファッションにおける初音ミクは可能か?──オープンソース・ハード『ウェア』としてのファッションの可能性」
趙知海「女性ファッション写真家たち──曖昧なイメージに込めるもの」
ゲオルク・ジンメル「モードの哲学」
大久保美紀「逆行する身体表象──『復活』するマネキンあるいはマヌカン」(公募)

international perspective
・研究機関紹介
 University of the Arts London http://www.arts.ac.uk

・展覧会紹介
 「ハンドメイド──クラフトよ、永遠なれ」
 「リップ!! ペーパーファッション」
 「サステナブル・ファッション──ファッションは更新できるのか?」
 「エクストリーム・ビューティー──つくり変えられる身体」
 「モノを作ること/目的を築くこと──ブレス、ブーディッカ、サンドラ・バックランド」

・書籍紹介
 アンジェラ・マクロビー『ブリティッシュ・ファッションデザイン──ぼろ布かイメージか』
 クレア・マッカーデル『あなたが着るべきもの──ファッションにおける5W1H』
 ウルリッヒ・リーマン『虎の跳躍──ファッションのモダニティ』
 フィリップ=アラン・ミショー『イマージュの人々』

・研究者紹介
 キャロライン・エヴァンス http://www.arts.ac.uk/research/ual-staff-researchers/a-z/professor-caroline-evans

critical essay
nukeme「テクノロジーと創造性について」
koso「Futuristic Elegance――Iris van Herpen試論」
久保寺恭子「空間とファッション──TOKYO RIPPER と衣服の物語」(公募)

afterword

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    厚さ3cmまでの書籍、Blu-ray、DVD、雑貨が対象。同梱も可能です。

    全国一律 250円

※3,600円以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items

  • vanitas No.005 ファッション・デザイン・アート
    ¥ 1,980
  • vanitas No.004 アーカイブの創造性
    ¥ 1,980
  • vanitas No.002
    ¥ 1,980

商品の評価