• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

家庭料理の窓

¥1,980

SOLD OUT

再入荷通知を希望する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

食の道を探求してきた著者が、味噌汁の歴史、土井善晴などの料理本、春のパンまつりの皿、台所道具までを読み解く家庭料理今昔物語。
[出版社より]


著 者|木村衣有子
出版社|平凡社
定 価|1,800円+税
判 型|四六判/並製
頁 数|224

ISBN|9784582839050
初 版|2022年08月


Contents
私の好きなお米
出汁遍歴とごはん茶碗
しるものがたり
朝は味噌汁と決まっていたわけじゃない
電気じかけの炊飯器
一九八一年の白いお皿
コーヒーから柳宗理へ
ステンレスボウルとアルネ
君の名は肉じゃが、そしてポテサラ
野菜ぐらし
ほか


Author
木村 衣有子 Yuko Kimura
文筆家。主な守備範囲は食文化と書評。1975年栃木県生まれ。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト/レターパックプラス

    全国一律 ¥250

※¥5,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items

  • 世界史の構造
    ¥1,540
  • 暴力論
    ¥2,750
  • 顔のない遭難者たち――地中海に沈む移民・難民の「尊厳」
    ¥2,200

商品の評価

Mail Magazine

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。