• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

オリガと巨匠たち 私のウクライナ紀行[バーゲンブック]

¥ 2,500
¥ 1,250
50%OFF

"鉄の女"オリガに導かれ西ウクライナ、リヴィウへ。18世紀以来神秘に包まれてきた彫刻家ピンゼルとの出合い。
[出版社より]


著 者|片山ふえ
出版社|未知谷
定 価|2,500円+税
判 型|四六判/上製
頁 数|456

ISBN|978-4-89642-313-6
初 版|2010年9月


Contents
ウクライナ一日目 オリガとの再会
ウクライナ二日目 その一 キエフの街角で
ウクライナ二日目 その二 西へ~道中あれこれ
ウクライナ二日目の深夜 ウクライナの歴史概略
ウクライナ三日目 古城で歴史をしのぶ
ウクライナ四日目 その一 ソフィアさんのこと
ウクライナ四日目 その二 セルゲイ・パラジャーノフ監督のこと
ウクライナ四日目 その三 画家セマンのこと
ウクライナ四日目 その四 西ウクライナのウジュホロド
ウクライナ五日目 その一 誇り高き都リヴィウ
ウクライナ五日目 その二 リヴィウの街を歩く
ウクライナ六日目 その一 オレシコ城の宝
ウクライナ六日目 その二 キエフへの帰路
ウクライナ七日目 ウクライナに、乾杯!


Author
片山 ふえ Fue Katayama
大阪外国語大学ロシア語科卒。「ムーザ文化交流協会」代表。様々なイヴェントを通じて国際交流に努めている。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    厚さ3cmまでの書籍、Blu-ray、DVD、雑貨が対象。同梱も可能です。

    全国一律 ¥ 250

※¥ 4,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items

  • 性からよむ江戸時代 生活の現場から
    ¥ 902
  • ドイツ植民地研究
    ¥ 4,290
  • 人間
    ¥ 1,047

商品の評価