• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

Paris en Vert 緑色のパリ——街をささえる人、彩るモノ

¥ 1,760

パリと働く人をこよなく愛する写真作家が、「華の都」に20年通い続け、「街をささえる人と彩るモノ」でつづる「すっぴんのパリ」。

オペラ座前をダンスするように路上清掃する緑色のクルマ、エッフェル塔を眺めながら緑色のゴミ箱を回収する清掃員のユニフォームもまた緑色…。
著者いわく「違和感はある。でも、それが、いい」。

同時多発テロの直後にも訪ねた街で、清掃員にも直撃インタビューし、年間4000万人の観光客は誰も知らないのに、パリっ子は誰でも知っている異色の街案内。
[出版社より]


著 者|田中淳
出版社|ころから
定 価|1,600円+税
判 型|A5変型判/並製
頁 数|96

ISBN|978-4-907239-22-0
初 版|2016年11月


Contents
はじめに
Chapitre1 パリをささえる人びと
Chapitre2 街並みと「緑」
Chapitre3 モンパルナス/シャン・ドゥ・マルス
Chapitre4 モンマルトル/バティニョール
Chapitre5 バスティーユ/レピュブリック
Chapitre6 オペラ
Chapitre7 レ・アル/ソンティエ
Chapitre8 シャン・ゼリゼ/トロカデロ/パッスィー
Chapitre9 カルティエ・ラタン/ビュット・オ・カイユ
おわりに
パリ・レピュブリック広場にて


Author
田中 淳
1967年石川県生まれ。金沢大学(教育学部)卒。1995年に初めてパリを訪ね、以後、フランス、イタリアの各地を訪ね歩く。美しい街並みや面白いモノ、働く人の姿などをこよなく愛する写真作家。
〈 ウエブサイト 〉旅先で、道草 http://tabisakide.michikusa.jp/

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥ 250が掛かります。

Related Items

  • リベラリズムとは何か
    ¥ 1,210
  • 女の子だから、男の子だからをなくす本
    ¥ 2,200
  • ルーム
    ¥ 1,980

商品の評価