• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

とにかく死なないための「しょぼい投資」の話

¥ 1,540

会社で働くのがしんどい、起業もできない、でも、投資なんてムリ……。そんな生きづらさを抱えた人たちに向け「なるべくお金を使わない」、「投資というモノの考え方」についてお話します!

ほとんどお金を使わない「投資」の話です。
生きていくための〝働く以外〟の方法を考えました。

本書は、「働きたくない、起業もできない、投資しようにも元手がない……」。そんな人た
ちに向けた、なるべくお金を使わずに生きていくための投資についての本です。
コロナ渦のますますハードな時代を生き抜くために、「お金」とは何か、「投資」とは何かという根本的な考え方を、えらいてんちょうこと矢内東紀氏がお話しします。こんな生きにくい時代をどうにか生きていくために、〝働く以外〟の方法を獲得し、なんとか崖から落っこちずにやっていきましょう。

・「具体的な儲け話」にウソが多い4つの理由
・時代が変わっても変化しない「お金の法則」とは
・老後に2000万円なんて必要ない理由
・「物理的債権」よりも「心理的債権」が大事
・お金は何かに換えて初めて価値を持つ
・目先の現金の増減はどうでもいい
[出版社より]


著 者|えらいてんちょう(矢内東紀)
出版社|河出書房新社
定 価|1,400円+税
判 型|四六変型判/並製
頁 数|216

ISBN|978-4-309-22812-9
初 版|2020年10月


Contents
はじめに 死なないための投資の話

第1章 ガツガツ働きたくない、起業もできない、でも死にたくない人へ
第2章 「死んでしまうかもしれない」投資の話
第3章 「生きていくための投資の仕組み」の話
第4章 「ほとんどお金を使わない投資」の話
第5章 「ちょっとだけ上級者向けの投資」の話

おわりに 楽しく生きていくために


Author
えらいてんちょう(矢内東紀)
1990年生まれ。慶応大学経済学部卒。現在は作家、経営コンサルタント、ユーチューバー、投資家など幅広い分野で活動中。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥ 250が掛かります。

Related Items

  • リベラリズムとは何か
    ¥ 1,210
  • 女の子だから、男の子だからをなくす本
    ¥ 2,200
  • ルーム
    ¥ 1,980

商品の評価