• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

芥川賞候補傑作選 平成編① 1989-1995

¥1,980

再入荷のお知らせを希望する

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

昭和から平成へ――急変する時代を描いた新鋭作家たちの名短編。

昭和の文豪がスカウトした平成の新人作家たち。
平成元年の第101回から第113回までの芥川賞候補作のなかから、「いま読んでも面白い作品」全9篇を厳選。人気作家の初期作品、これまで書籍化されたことのない作品など、知られざる傑作を掲載。直木賞作家・車谷長吉の芥川賞候補作と、その落選の苦悩と恨み辛みを描いた「変」も特別掲載。
[出版社より]


編 者|鵜飼哲夫
出版社|春陽堂書店
定 価|1,800円+税
判 型|B6判/上製
頁 数|600

ISBN|978-4-394-19006-6
発 売|2020年11月


Contents
河林満「渇水」(第 103 回)
稲葉真弓「琥珀の町」(第104 回)
多田尋子「毀れた絵具箱」(第106 回)
野中柊「アンダーソン家のヨメ」(第 107 回)
村上政彦「量子のベルカント」(第107 回)
小浜清志「後生橋」(第111 回)
内田春菊「キオミ」(第112 回)
車谷長吉「漂流物」(第113 回)
車谷長吉「変」(特別掲載)


Editor
鵜飼 哲夫 Tetsuo Ukai
1959年、名古屋市生まれ。中央大学法学部法律学科卒業。83年、読売新聞社に入社。91年から文化部記者として文芸を主に担当する。書評面デスクを経て、2013年から編集委員。主な著書に、『芥川賞の謎を解く 全選評完全読破』(文春新書、2015年)、『三つの空白 太宰治の誕生』(白水社、2018年)がある。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥250が掛かります。

Related Items

  • サワー・ハート
    ¥3,245
  • 逆さに吊るされた男
    ¥1,870
  • ポルトガル、西の果てまで
    ¥2,640

商品の評価