• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

文化大革命[下巻]

¥ 3,300

未曽有の政治的混乱と暴力。人びとはあの時代をどう生き抜いたのか?
軍の介入、闇経済、林彪事件、四人組裁判、そして第一次天安門事件へ……。中国共産党の権力闘争の内幕と人民生活への影響を余すところなく描き出す!

優れたノンフィクションにおくられるサミュエル・ジョンソン賞受賞の著者が、綿密な聞き取りと圧倒的な史料をもちいて文革の悲惨な歴史を明らかにする!
[出版社より]


著 者|フランク・ディケーター
監訳者|谷川真一
訳 者|今西 康子
出版社|人文書院
定 価|3,000円+税
判 型|四六判/並製
頁 数|246

ISBN|9784409510834
初 版|2020年03月


Contents
口絵

第三部 黒色の年代(1968-1971)
第14章  階級隊列の純潔化
第15章  上山下郷
第16章  戦争準備
第17章  大寨に学べ
第18章  更なる粛清
第19章  後継者の死

第四部 灰色の年代(1971-1976)
第20章  修復
第21章  静かなる革命
第22章  第二社会
第23章  反潮流
第24章  その後



文献
謝辞
解説(谷川真一)
索引


Author
フランク・ディケーター Frank Dikotter
香港大学人文学院講座教授。檔案館(党公文書館)資料を利用した研究の先駆者で、名著『The Discourse of Race in Modern China』(1992)、サミュエル・ ジョンソン賞受賞作『Mao’s Great Famine』(2010)(『毛沢東の大飢饉』(2011年,草思社))、最新著書『The Tragedy of Liberation』(2013) をはじめとする10冊の著書は、歴史学者の中国に対する見方や認識を変えた。

Translator
谷川 真一 Shinichi Tanigawa [監訳]
スタンフォード大学大学院社会学研究科博士課程修了(Ph.D.)。現在、神戸大学大学院国際文化学研究科教授。専門は現代中国の政治と社会、国際関係。主な著書・論文に、『中国文化大革命のダイナミクス』(御茶ノ水書房、2011年)、“The Policy of the Military ‘Supporting the Left’ and the Spread of Factional Warfare in China’s Countryside: Shaanxi, 1967-1968,” Modern China 44 (Jan. 2018), pp. 35-67、訳書に、アンドリュー・ウォルダー『毛沢東時代の中国――脱線した革命』(ミネルヴァ書房、近刊)がある。

今西 康子 Yasuko Imanishi
神奈川県生まれ。訳書に、ジョセフ・ヘンリック『文化がヒトを進化させた』(白揚社)、ジャスティン・シュミット『蟻と蜂に刺されてみた』(白揚社)、カール・ジンマー『ウイルス・プラネット』(飛鳥新社)、エイミィ・ステュワート『ミミズの話』(飛鳥新社)、キャロル・S・ドゥエック『マインドセット』(草思社)、アンドリュー・パーカー『眼の誕生』(共訳、草思社)、エドワード・ホフマン『カバラー心理学』(共訳、人文書院)など。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    厚さ3cmまでの書籍、Blu-ray、DVD、雑貨が対象。同梱も可能です。

    全国一律 ¥ 250

※¥ 4,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items

  • リターンズ 二十一世紀に先住民になること
    ¥ 5,940
  • さよなら、男社会
    ¥ 1,540
  • リベラルとは何か——17世紀の自由主義から現代日本まで
    ¥ 902

商品の評価