• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

ナボコフの文学講義 上

¥ 1,430

小説の周辺ではなく、そのものについて語ろう。世界文学を代表する作家で、小説読みの達人による講義録。フロベール「ボヴァリー夫人」ほか、オースティン、ディケンズ作品の講義を収録。
[出版社より]


著 者|ウラジーミル・ナボコフ
訳 者|野島秀勝
出版社|河出書房新社[河出文庫]
定 価|1,300円+税
判 型|文庫判
頁 数|424

ISBN|978-4-309-46381-0
初 版|2013年01月


Contents
良き読者と良き作家
ジェイン・オースティン『マンスフィールド荘園』
チャールズ・ディケンズ『荒涼館』
ギュスターヴ・フロベール『ボヴァリー夫人』


Author
ウラジーミル・ナボコフ Владимир Набоков / Vladimir Nabokov
1899年ペテルブルク生まれ。ロシア革命によりベルリンに亡命、ロシア語で執筆を開始。1940年には米国に移住、大学で教えながら英語で執筆する。代表作に『賜物』『ロリータ』『アーダ』など。1977年没。

Translator
野島 秀勝 Hidekatsu Nojima
1930年東京生まれ。英文学者、文藝評論家。お茶の水女子大学名誉教授。著書に『自然と自我の原風景』、訳書にサイファー『文学とテクノロジー』シェイクスピア『ハムレット』など多数。2009年没。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥ 250が掛かります。

Related Items

  • リベラリズムとは何か
    ¥ 1,210
  • 女の子だから、男の子だからをなくす本
    ¥ 2,200
  • ルーム
    ¥ 1,980

商品の評価