• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

ヘルシンキ 生活の練習

¥1,980

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「roquentin.net」を許可するように設定してください。

「私たち女性は、すべてを手に入れたいのです」。

二人の小さな子どもと移住した社会学者による、おもしろくてためになる、フィンランドからの現地レポート。
[出版社より]


著 者|朴沙羅
出版社|筑摩書房
定 価|1,800円+税
判 型|四六版/並製
頁 数|288

ISBN|978-4-480-81562-0
刊 行|2021年11月


Contents
1 未知の旅へ―ヘルシンキ到着
2 VIP待遇―非常事態宣言下の生活と保育園
3 畑の真ん中―保育園での教育・その1
4 技術の問題―保育園での教育・その2
5 母親をする―子育て支援と母性
6 「いい学校」―小学校の入学手続き
7 チャイコフスキーと博物館―日本とフィンランドの戦争認識
8 ロシア人―移民・移住とフィンランド


Author
朴 沙羅 パク・サラ
1984年生まれ。専攻は歴史社会学。立命館大学国際関係学部准教授を経て神戸大学大学院国際文化学研究科講師。単著に『外国人をつくりだす――戦後日本における「密航」と入国管理制度の運用』(ナカニシヤ出版)、編著に『最強の社会調査入門』(ナカニシヤ出版)、訳書にポルテッリ『オーラルヒストリーとは何か』(水声社)。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト/レターパックプラス

    全国一律 ¥250

※¥5,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items

  • 笹岡啓子写真集 / Remembrance 三陸、福島 2011-2014
    ¥9,900
  • 赤の自伝
    ¥2,200
  • アレクシエーヴィチとの対話——「小さき人々」の声を求めて
    ¥3,190

商品の評価

Mail Magazine

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。